プロやきうニュース

毎日のプロ野球の試合の見所をピックアップ!

清宮選手、洗礼のほろ苦守備

time 2018/03/04

清宮選手、洗礼のほろ苦守備

誰よりもプレッシャーを感じているのが清宮選手。

高卒ルーキーでいきなりこんなにも注目されてしまったら、やはり実力も発揮できず、ストレスもあることでしょう。

まだまだ高校生。

長い目で見ないと本人が重圧に負けてしまうので、ファンは暖かく見守りたいところ。

 

 

第一打席にいいあたりのファーストライナー、2四球を選ぶなど、打席の方では存在感を示しました。

実践の守備ではホロ苦3つのミス。

やはりプロの打球は早いので、まだまだ対応に時間がかかるかもしれませんね。

3つ目の送球はかなり中途半端なバウンドなので取るのが難しいですが、これを取れるようになったらファーストは心強いです。

 

DHもあるのでまだまだ起用方法は分かりませんが、やはりこの男が打席に入るとワクワクするぜ!

down

コメントする