プロやきうニュース

毎日のプロ野球の試合の見所をピックアップ!

武田勝さん、中島選手顔負けのカット

time 2016/12/06

武田勝さん、中島選手顔負けのカット

どんな時も真剣勝負。

武田勝投手の面白エピソードとしては、交流戦で打席に立つということで、専用のバットを作って打席に立ったということがあります。

武田勝投手はパリーグなので、DH制で投手が打席にたつことはまずないのですが、交流戦では打席に立つこともあるわけで、これが楽しみだったのでしょう。

専用のバットを作って意気揚々と挑んだのです。

ほとんどのパリーグの投手はけがを恐れて立っているだけで三振ということがほとんどなのですが、この武田勝投手はなんと11球も粘るということをしました。

maxresdefault

打つ気満々で投げていたピッチャーもかなり険しい表情となっていましたから、これはちょっとした真剣勝負となっていました。



====全文表示====

down

コメントする