プロやきうニュース

毎日のプロ野球の試合の見所をピックアップ!

ダルビッシュさん、ストイックすぎ…

time 2016/11/26

ダルビッシュさん、ストイックすぎ…

日ハム優勝で日本中沸いていますが、今から10年前に優勝した際日本プロ野球史上初めての「北海道を本拠地とする球団」の優勝・日本一という事でその時の選手達の人気はすさまじいものでした。

中でも当時まだ未成年だったダルビッシュ投手はそのビジュアルと野球センスから一躍アイドルとなり、同じく当時日ハム所属だった新庄剛志さん・森本稀哲さんらとともに北海道を盛り上げました。

ダルビッシュ投手は1986年8月16日大阪生まれのイラン人の父と日本人の母を持つハーフで、現在はテキサスレンジャーズに所属しています。

日ハム時代のおもしろエピソードとしてはその端正でクールないで立ちにはそぐわない案外天然さんなエピソードが多々あり、例えば2006年7月7日の西武ライオンズとの試合の際にインボイスSEIBUドームでの試合だったにもかかわらずビジター用のユニフォームを札幌ドームに忘れ八木智哉選手のユニフォームを借りて試合に挑みました。

yagivish

日ハムとしては一世一代の試合だった為負けるわけにもいかずなんとか他人のユニフォームで勝利を勝ち取ったという事です。



また、ユニフォームを入れていたダルビッシュさんのロッカーはとても汚く、常に物がはみ出していたので武田久選手に指摘され「ハミダシ王子」というあだ名をつけられていたというエピソードもあります。

ちなみにこちらがダルビッシュ記念館で再現されているテキサスレンジャーズでのロッカーです。

きちんと整理されてますが、実際はどうなのでしょう(笑)

ligk61vl

そして、一般人とはかけ離れ一部伝説化しているような話も数多くあり、「一球でバットが三つに砕けた」、「バッターを一睨みしただけでバットが粉々に砕け散った」などというネタ的な話まで流された事もあります。

そんなダルビッシュさんはツイッターをやっているのですが、そこでの発言がかなり面白いと一時期話題に上がっていました。

例えばアスリートとして食事の写真を公開すると、まずそうとコメントが殺到しています。

うん、たしかに…。

ストイックなダルビッシュさん、おいしいよりも体に良いものを求めてますね~。

私だったら逆にストレスになりそうです^^;



976fbf150e818c8896df9e7a298314a2_15522 c3e98dcbd2a20029a14c5cb218758ecf10bac2181442037568-s e559852ace90c36c62814a5fc11764ea5799ae4c1442037605

特に二枚目、味ないでしょうがそんなもの気にせずストイックに栄養管理。

高校時代にタバコを吸っていた彼はどこにいったのやら。

 

ちなみに同じメジャーリーガーの田中将大投手。

里田まいさんの食事、超うまそうです(^^)

dfcbed110b1988f08b6375d735fe49be3ecdc2881442037680-s

これだけ管理して出来上がったボディがこちら。

腕の太さ、やばすぎ…

otani

高校時代はこんなに細かったのに…

b11c63801f1f01baead24bc130239b8a

ちなみにヤクルトの成瀬さん、ポニョポニョすぎてダルビッシュさんとのギャップが…

wqj0pbg

筋肉もピッチングも極めて、世界をあっと驚かせてほしいですね!!

20160531064843

down

コメントする