プロやきうニュース

毎日のプロ野球の試合の見所をピックアップ!

大谷投手、優勝決定の15奪三振、全て見せます!!

time 2016/09/29

大谷投手、優勝決定の15奪三振、全て見せます!!

3割20本、防御率1点台、10勝。

もはや漫画の世界。

中学校の頃好きだった漫画MAJORの主人公、茂野吾郎を食い入るように見ていましたが、もはや大谷投手、この主人公以上のミラクルを現実世界で見せてくれます。

野手でもすごい、投手でもすごい。

大谷選手が二人いれば…と思う底知れぬ才能。

 

豆が潰れて一ヶ月投手を休んだ期間は野手として打ちまくり、独走していたソフトバンクを猛スピードで追い上げ、最後の最後に追い越す。

大谷選手がいなければこのドラマは起こらなかったでしょう。

チームにいなければ絶対に優勝はできなかった。



優勝決定のいちばん大事な試合。

いつものように160キロ超えを連発する姿はない。

スライダーがキレにキレる。

曲がりすぎて右バッターがのけぞる。

この球が決まるからストレートも威力を発揮する。

 

奪った三振の数15個。

いちばん大事な試合で一番素晴らしい投球をした大谷投手。

打たれたヒットわずか1本。

高校時代の先輩、菊池投手が力投するものの、大谷投手打たれる気配すらない。

この美しい奪三振ショー、これからの野球の歴史を振り返る時に語り継がれるでしょう。



 

北海道が喜びで満たされた日。

とてもじゃないけれど今シーズンも優勝は無理だと思った夏場からの猛チャージ。

感動しました。

down

コメントする